森と風のがっこうタイトル

馬鹿って悪い意味ではないんだよ。

森風では、「何かに夢中で入れこむ真摯かつ一途な取り組み」のことを、

馬鹿と尊敬を込めてそう呼ぶことにしています。

野球馬鹿とか、アイドル馬鹿とか。

でも勉強馬鹿とは言いませんね。

馬鹿になれるほど勉強は面白くないからなのだと思います。

 

NO 001
「波乗りサーフィン馬鹿」


真冬。零下20℃の中でも、厚い氷でサーフィンしようと何度も挑戦してドボンする見上げた根性の馬鹿。寒い、冷たいと弱音を一度も吐かなかったのはエライ。

 

 

 

 

 

 

NO 002
「穴掘り馬鹿一代」


ひとりで黙々とただ穴を掘り続ける馬鹿。背中がどこか淋しげという訳でもない。この場合、性格は明るい。

 

 

 

 

 

 

 

 

良成ブログ

森風ブログ

パーソナルインタビュー