森と風のがっこうタイトル

代表プロフィール

1956年東京都生まれ。成蹊大学法学部卒。
CIコンサルティング会社役員(東京)等を経て、1996年岩手県東山町に 家族と移住。
「石と賢治のミュージアム」(一関市)研究専門員として、企画 構想段階より開館後まで一貫して事業を推進。

2001年より廃校を再利用して「森と風のがっこう」を葛巻町に開校。
2003年より7年間、岩手県立児童館「いわて子どもの森」(一戸町)初代館長として精力的な活動を展開した。
現在は、森と風のがっこうコーチョーとして、北欧のライフスタイルと地場のくらしにまなびながら、過去と未来をつなぐあらたな道を模索している。「東北は日本の北欧である」がモットー。

国士舘大学21世紀アジア学部非常勤講師。日本エコツーリズムセンター世話人。
環境教育、地域づくり、児童健全育成、子育て支援に関わるワークショップ、講演など多数。
著書に「ハコモノは変えられる!子どものための公共施設改革」(学文社)、「地域再生のまちづくり・むらづくり」(ぎょうせい)、他がある。

  • 団体概要
  • 設立趣旨
  • 代表者プロフィール
  • 歴史
  • 歴史
  • 歴史

良成ブログ

森風ブログ

パーソナルインタビュー